広島のIRONCLADという包丁好きの包丁屋さんが自分で作った包丁が切れ味がすごすぎると海外で話題になっていたので記録しておきます。


knife-gallery(ナイフギャラリー)という日本の名刀・名品を取り扱っているサイトから買えます。
そのかわり大量生産品ではないので作れる数にも限りがあり、現在3ヶ月待ちだそうです。

柴田崇行氏 作 「甲鉄
価格はだいたい26,300円








硬い人参もバターを切るように切れるこの切れ味。 刃を滑らかにしつつも非常に細かい溝を入れることで刃に食材がくっついて切りにくくなるのも防いでいて使いやすさを第一に考えた包丁だそうです。

自社製造ブランド「甲鉄」の切れ味