lixil_photo_img_01


トイレ掃除の回数・手間を大幅に減らす新素材・新技術によって、トイレ掃除の大幅な時短が可能かもしれないという話。




【時短(時間短縮)要素】
LIXIL(リクシル)が開発した100年汚れないトイレ素材
「アクアセラミック」
と新機能の
「泡クッション」
がトイレ掃除の手間と時間を大幅に減らす。

「アクアセラミック」



便器に使用されている陶器は今まで「水垢汚れ」に強いか、「油汚れ」に強いかのどちらか1つの要素しか解決できていませんでした。

それが、LIXIL(リクシル)が開発した「アクアセラミック」は水垢汚れにも油汚れにも強い素材。
水洗の水や尿による水垢汚れ・大便といった油汚れ。双方が便器に付きにくい環境を実現。
よってトイレ掃除の手間と時間を大幅に削減が見込める。





「泡クッション」


トイレ掃除でどうしても家族でギスギスするきっかけになりやすいおしっこの飛び散り問題。
誰がやったのか・掃除するのが大変と揉め事になりやすい。
それをトイレの水の上面に泡を作ることで飛沫・飛び散りを劇的に抑える機能。

トイレ掃除してもトイレがおしっこ臭くて困ってます。対処法ないですか?

<ベストアンサー>
男の立ちションが原因。
意外と飛ぶんですよ。
壁や床念入りに掃除してもダメなら壁紙を張り替えたり、床を塗装してください。
タイルならタイルの目地に尿がしみ込んでます。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12178146867?__ysp=44GK44GX44Gj44GTIOaOg%2BmZpA%3D%3D


トイレを新しく選択する機会がある時は、こういった機能が付いているものを選べば長い期間でかなりの手間削減・時短につながりそうである。




LIXIL(リクシル)のトイレ「サティス」
SタイプとGタイプがあり、

SタイプはグレードS8に泡クッション機能がある。
Gタイプは全てのグレードに泡クッション機能がある。(グレードG8,G6,G5)

アクアセラミックと泡クッション機能付きトイレ一覧



ほか、参考になりそうな記事
新築のタンクレストイレをリクシルにした理由!TOTOやパナソニックとの違いは?
過信はイケナイ。LIXIL アクアセラミック編